Twitter 3.5万フォロワー突破!!

【ラメ好き必ず集合せよ】アンリシア新作 グリッターぺディアアイパレット全色レビュー|天才すぎる

 

皆さんこんにちは(っ’-‘)╮ =͟͟͞͞ ♡︎

おめらす(@omelas_makeup)です!

20日ぶりの更新になりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
メガ割での購入品はもう届いたでしょうか🤔✨

 

さて、本日はゼリー状のグリッターで一躍有名になったグリッター職人である「UNLEASHIA(アンリシア)」から新しく発売された初の9区パレットについてご紹介します!

世の中のグリッターを集めたグリッターの百科事典、
グリッターアイパレット

 

そのコンセプト通りに素敵な名前がついている今回のアイシャドウパレットですが

ラメ好きは見逃せないオールラメのパレットから、マットも入ったデイリー使いもできそうなパレット春っぽさ満開の色構成など目新しい唯一無二のパレットで3つとも全て素晴らしいものでした。

気になっていた方、今回初めて知った方、春に使うアイシャドウをお探しの方…そしてもちろんラメやグリッターがお好きな方✨

ぜひこちらのブログを参考にしていただけたらと思います!

 

それではGOGO~٩( Ꙭ)و

 

商品提供:アンリシア

 

MEMO

そして今だけ新商品の発売を記念して、3/31までQoo10アンリシア公式ショップでは定価¥3,520 👉 ¥2,500で購入できる25%オフセールを実施中です😫✨2度とない特別価格とのこと。

アンリシア公式ショップはこちら

 

グリッターの百科事典?世の中のグリッター全てここに

 

アンリシアといえばグリッター。

韓国アイドルのメイクさんも愛用するグリッタージェル『ゲットルーズグリッタージェル』をはじめ、飴玉のような質感が可愛い『ノンスティッキーダズルティント』まで様々な魅力的な商品を展開するブランドです🐰

動物実験に反対のヴィーガンブランドであり、動物性原料を使わないクルエルティーフリー。

しかも個人的には、アンリシアと言う名前が「呼び起こす」のUnleashと「理想郷」のUtopiaが合わさって出来た言葉とのことで…まさにユートピアをブログ名に入れている私としてはなんだか気になってしまう存在なのである🥺🥺

 

 

そして今回のアイシャドウパレットは、グリッターを研究し続けるアンリシアだからそこ出せたパレットなのだと使ってみてひしひしと感じました。

 

大きめのグリッターやラメって、時間が経つとポロポロ落ちてきたり汚く見えてしまうこともよく起こりますが、アンリシアのグリッターは長時間そのまま

 

百科事典のような見た目の外箱を開けるとパレットがお目見え。

 

新商品グリッターペディアアイパレットは以下のような特徴が☺️💕

 

  • どんなルックアイルックも演出可能なグリッターの百科事典
  • デイリーなムードのある陰影ルックからグリッタールックまで
  • 多様な演出ができるように、様々な大きさとテクスチャーのグリッターを組み合わせたパレット
  • 肌馴染みが良いグリッターアイシャドウなので透明感が高く、角度が変わってもラメが不自然に見えない

 

それでは3つのカラーを見ていきます!

超可愛いのでキラキラ耐性のある方のみ見ておくれ…🥺🥺

 

N゜1 オールオブグリッター(ラメ好きマストバイ)

 

こちらは1のオールオブグリッター

なんとまあ美しいことか!!
アンリシアのグリッターが全てここに集まっているような宝石箱😭

 

① All of Glitter
  • 煌びやかさが際立つグリッターアイルックを演出できる
  • 単独で使ってもいいし、いつも使うアイシャドウと合わせても相性の良いグリッター

 

おめらす的こんな人にオススメ
👉ラメ好きは絶対買い。アンリシアのグリッターが好きな人。いつもラメを最後にトッピングするのが好きな人。色々な種類のラメを使ってみたい人。

 

写真で伝えられないのが辛いㅠㅠ

公式ショップの説明を見るとわかりやすいと思いますが、それぞれ似てるようで全く違う質感のラメが集合しています。

しかも、冒頭にあるようにアンリシアのグリッターにおける強みは、その「透明感」です。初心者の方も、どんな年齢の方も、どんな好みの方も使いやすいように計算された馴染みの良さなのです。


 

オパールに光るホログラムが入ったグリッターボムや

落ち着いた輝きのグリッターバーム、ピグメント、ダズルパール…

 

N゜1 :オールオブグリッターの使い方(のせる場所)

 

それぞれのカラーは、どこにのせるのがオススメかと言いますと…

①リファイン▶︎まぶた全体、目頭部分
②シンボル▶︎まぶた中央、瞳の下(涙袋の真ん中らへん)
③ミラージュ▶︎まぶた全体、涙袋

④オカルト▶︎まぶた中央、涙袋
⑤スタック▶︎まぶた中央、涙袋
⑥プライム▶︎まぶた中央、目頭部分

⑦クラッシュ▶︎まぶた全体、三角ゾーン
⑧ディザイア▶︎まぶた全体、涙袋
⑨バイタル▶︎まぶた中央、涙袋

 

 

グリッターの質感・テクスチャー別に分類すると、

  • グリッターゼリー:①リファイン
  • グリッターバーム:②シンボル、④オカルト、⑤スタック
  • ダズルパール:③ミラージュ、⑨バイタル
  • マーブルグリッター:⑥プライム
  • シマーパール:⑦クラッシュ
  • レイヤーピグメント:⑧ディザイア

 

これらを見ると、いかにアンリシアのグリッターパレットが異なるテクスチャーを組み合わせて作られたものなのか分かりますよね🤔

使うたびに新たな発見があり、その日の気分で使うラメも気分も変えることできます。

 

 

公式さんによるアイメイクルックの提案では(写真を見て私が解釈してます)

  • キラキラシマーメイク:①リファインをアイホール+目頭→⑨バイタルを重ねる+涙袋に→⑦クラッシュをアイライン+三角ゾーン
  • ポイントグリッターメイク:②シンボルをアイホール中央と黒目の下に→⑥プライムをアイホールに重ねる+目頭に→⑨バイタルをまぶた中央にトッピング+ハイライトとして頬に少しのせる→⑧ディザイアを三角ゾーンに
  • グリッターラバーメイク:③ミラージュをアイホール+涙袋に→④オカルトをアイホールと目頭に→⑤スタックを涙袋に

 

アンリシア グリッターペディアアイパレット
created by Rinker
アンリシア

N゜2 オールオブブラウン(これ一つでアイメイク完成)

続いて2のオールオブブラウン🍫

 

②All of Brown
  • 肌トーンに馴染みやすいベージュ〜ブラウンのアイルックが演出できる

おめらす的こんな人にオススメ
👉ブラウン系のアイメイクが好きな人、マットカラーも一つのパレットで使いたい人、デイリー使いできるアイシャドウが欲しい人、陰影メイクがしたい人、締め色も欲しい人


 

アンリシアは、グリッターは言わずもがな素晴らしいのですが
マットカラーも文句なしの粉質なのです。

サラサラとしていて、まぶたに溶け込むように馴染みます。

こちらの2オールオブブラウンは、ベースカラーとして使えるベージュ系やグラデーションしやすいブラウン・コーラル系のカラーが入っているのでデイリー使いにぴったりです。

中央左のオーナーというカラーはさりげなくピンク色のラメがチラチラと入っていますし、右下の締め色ブラウンはアイラインをぼかしたりアイブロウとしても使用できます✨

 

N°2:オールオブブラウンの使い方(のせる場所)

①セレモニー▶︎まぶた中央、瞳の下のポイント部分

②ミーク▶︎まぶた全体の陰影

③バランス▶︎まぶた全体の中央陰影、ノーズシャドウ

④オーナー▶︎まぶた全体の中央陰影、目尻の三角ゾーン

⑤ノウハウ▶︎まぶた中央、涙袋

⑥グリーム▶︎まぶた中央、目頭部分のポイント部分

⑦センシュアル▶︎まぶた中央、涙袋

⑧ジェントル▶︎まぶた全体、目尻の三角ゾーン

⑨モーメント▶︎アイライン、アイブロウ

テクスチャー別に分類すると

  • グリッターバーム:①セレモニー、⑤ノウハウ
  • ソフトマット:②ミーク、⑨モーメント
  • ダズルパール:③バランス、⑦センシュアル
  • マットパール:④オーナー
  • マーブルグリッター:⑥グリーム
  • シマーパール:⑧ジェントル

 

 

公式さんによるアイメイクルックの提案では(写真を見て私が解釈してます)

  • シマームードメイク:②ミークをまぶた全体のアイホールに→③バランスを目の際にのせて軽く陰影を入れる+ノーズシャドウ→⑨モーメントでアイライン→⑦センシュアルをまぶた中央と涙袋にトッピングする
  • ポイントグリッターメイク:④オーナーをアイホール+涙袋→⑨モーメントでアイライン+三角ゾーン→⑥グリームを涙袋に→①セレモニーをまぶたの中央+黒目の下に
  • グリッターラバーメイク:④オーナーでアイホールに陰影を→⑧ジェントルを涙袋に→⑦センシュアルをアイホールに重ねる→⑤ノウハウをまぶた中央に重ね+涙袋に

 

N゜3 オールオブコーラルピンク(春メイクにはこれ)

続きまして3のオールオブコーラルピンク💐

②All of Coralpink
  • 華やかなコーラルピンクアイルックが演出できる

おめらす的こんな人にオススメ
👉コーラルが好きな人、イエベ春の人、春らしいメイクがしたい人、デイリー使いできる華やかなパレットが欲しい人


 

これこそ春!!

春だけに感じられる、穏やかな陽の光とほのかな花の香り、そして独特のゆっくりとした空気の流れ…春は新しいことが始まる季節でありながら、別れの季節でもあり同時に感情も大きく揺さぶられる季節ですね。

春の幸せで暖かさが感じられるこのコーラルピンクパレットは、見ているだけでも幸せな気分になれそうです(   ᷇࿀ ᷆  )

 

 

濃すぎず、肌トーンに馴染みやすい彩度で白すぎないのも高ポイント。

誰にでも使いやすいように計算し尽くされています。

 

N゜3:オールオブコーラルピンクの使い方(のせる場所)

①フラッシュ▶︎まぶた中央、瞳の下ポイント部分

②テンダー▶︎まぶた全体の陰影

③パウンド▶︎まぶた全体中央の陰影、目尻の三角ゾーン

④メロウ▶︎まぶた全体中央の陰影、目尻の三角ゾーン

⑤トリック▶︎まぶた中央、涙袋

⑥ディライト▶︎まぶた中央、目頭のポイントに

⑦ヴェイルド▶︎まぶた全体、涙袋

⑧グレイス▶︎まぶた全体、目尻の三角ゾーン

⑨ストーリー▶︎アイライン、アイブロウ

テクスチャー別にみてみると

  • グリッターバーム:①フラッシュ、⑤トリック
  • ソフトマット:②テンダー、③パウンド、⑨ストーリー
  • マットパール:④メロウ
  • マーブルグリッター:⑥ディライト
  • ダズルパール:⑦ヴェイルド
  • シマーパール:⑧グレイス

 

 

  • シマームードメイク:②テンダーをアイホール→③パウンドを同じくアイホールに塗ってブレンドしてグラデーションにする+軽く涙袋にものせる→⑨ストーリーをアイライン+三角ゾーンに薄く→⑦ヴェイルドを涙袋に
  • ポイントグリッターメイク:④メロウをアイホール全体に→⑨ストーリーでアイライン+三角ゾーン→⑥ディライトをまぶた中央と目頭→①フラッシュをまぶた中央と涙袋中央にトッピング
  • グリッターラバーメイク:④メロウをアイホール全体に→⑧グレイスを重ねる+目頭に→⑦ヴェイルドを涙袋に→⑤トリックをまぶた中央に

 

アンリシア新作アイシャドウパレットまとめ|グリッターぺディアアイパレット

 

昨日(2021/03/24)発売になった

グリッターの天才アンリシアから新しく発売されたアイシャドウパレット『グリッターぺディアアイパレット』の全色レビューでした✨

アンリシア グリッターペディアアイパレット
created by Rinker
アンリシア

 

まとめると

  • ラメ好き、たくさんアイシャドウを持っているコレクター、マットなシャドウと組み合わせたい、アンリシアのグリッターが好きな人には…N1オールオブグリッターを💎
  • 軽い陰影を出したい、ブラウンメイクが好き、マットカラーも欲しい、ささっとメイクを完成させたい、デイリー使いしたい…という人にはN2オールオブブラウンを🌰
  • コーラル好き、春っぽい雰囲気を出したい、柔らかい印象が好きな人には…N3オールオブコーラルピンクを🌸

 

 

久しぶりに、アイシャドウパレットをレビューするとき「この中でこれを買って!」と1つの色を推すのではなくてどれも良くて「欲しいカラーを買ってくれええ」という気持ちになった素晴らしいパレットでしたワ( ꒪-꒪)

どれを買っても間違いがないです、今回の新作パレット。

 

アンリシアの本気を見ました。

 

あと、涙袋にラメをのせる際は指ではなくて小さめのブラシを使った方が絶対的に綺麗にのるから、ぜひブラシを使って欲しい。

強いていうなら、アンリシアから販売されている『スマッジングアイシャドウブラシ』っていうラメ用ブラシを使ってみて欲しい😭😭
つくしのような形になっていて、コシがあってすごく丁度良い量のラメが適量まぶたについてくれるのですごく良いんですよ〜〜ㅠㅠ

 


≫Qoo10アンリシア公式ショップ

 

それではここまで読んでくださってありがとうございました✨

ぜひ参考にしてください( ˆᴗˆ  )♡

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です