Twitter 3.5万フォロワー突破!!

【噂のヴァンパイアリップ】アメリの”まるで血滲み”リップの魅力とは|レビュー ameli

 

みなさんこんにちは!
韓国コスメブロガーのおめらす(@omelas_makeup)です。

今日は、数ヶ月前に少しだけTwitterでバズっていた韓国コスメブランド「アメリ(ameli)」の通称ヴァンパイアリップ😈

についてレビューしていこうと思います!

本当にあの写真みたいに、赤黒く発色するのかな?

おめらす

という疑問や、リップのテクスチャーなど気になっている方々も多いことと思いますので、私おめらすが実際に購入して使用してみてからレビューをしていきます。

今回レビューするのは以下の2つ。

 

🥀プラットリップス- #914(vampire)
🥀ハイパーウォーターロップティント- #714(vamp tint)

結論から言ってしまえば、想像していたよりずっと期待を上回る仕上がりだったし、説明を後で読んであっと驚くようなギミックもあって‥

ぜひ皆さんにも試して欲しいコスメ、そしてブランドになりました😭
これは…みなさん…沼の予感がしています非常に…

コスメオタクの血が…🥺🥺

絶対に最後まで読んでいただきたい( ˆ̑‵̮ˆ̑ )💕

 

ヴァンパイアリップにも種類があるって知ってる?(アメリのリップ種類)

アメリは、DHOLICのクリマレに取り扱いあり(ハイパーウォータープロットティントを除く)。


アメリの商品を色々と見ていたら、
自分が購入したもの以外にも似たようなコンセプトで違うテクスチャーのものが複数あることに気がつきました。

かなり見た目が似ている(というか同じ)ものもあるので最初は気が付きませんでした…笑

つまり、アメリのヴァンパイアリップラインにはいくつかの種類があるのです。

おめらす

しかも、私が買ったティントはまさかの驚くべき特徴があったんです!

一生懸命調べて、まとめたものを簡単に一つずつご紹介。

 

✔️マークがついているものが私が購入して、今回レビューするもの。

商品名 特徴・仕上がり カラー数
✔️プラットリップス

詳しく見る≫
・しっとり水分感

・縦ジワカバー

・光沢オイルで自然なツヤ

23色

エアーリップス

詳しく見る≫
軽くサラサラ

・スムーズに広がる

・優れた密着力

・素の唇のように自然な質感

17色

ハイパーオピュレントグロウ(グロス)
詳しく見る≫
・ガラス玉のような光沢リップグロス

・澄んだ色

・立体的に反射される成分で他にはない存在感

・軽くしっとり

・ベタつかない

・重ねても負担にならない

7色

✔️ハイパーウォーターロップティント
詳しく見る≫
・しっとり水光ティント

・鮮やかな色合い

・水分感が乾かず長持ち

・香水のようにノート(ベース/ミドル/トップ)カラーが存在?

7色

 

簡単にまとめると以上のようになります。
そして驚いた点は、そのカラーラインナップではないでしょうか?

プラットリップスに至っては、イエローなどの珍しい色もありますね😲
質感の異なる4種類のリップたちが勢揃いです。

今回はヴァンパイアリップを…と思って鮮血のようなカラーを選びましたが、改めて色々なカラーを見てみると「試してみたい!」というものばかり。
みなさんも気になるカラーがあることと思います。

それでは購入した、プラットリップスとハイパーウォーターロップティントを一つずつレビュー・スウォッチしていきます✨

MEMO
今年の夏頃、Qoo10にはアメリ公式ショップが入店していたのですが、その後ショップページから商品が消えて動きがない状態になっています😭本当は公式ショップで購入する予定でしたが、今回はソウルシスターズというショップから購入。
このショップは、以前から割とマニアックな韓コスブランドを多く取り扱っていていつもチェックしているところです。

アメリのヴァンパイアリップレビュー

左:ハイパーウォーターロップティント、右:リップポットプラットリップス

ポットタイプが新しい、プラットリップス

ここ最近は、あまり見る事がない(?)ポット型のリップ。

クリアなレッドなケースに、アメリのaというロゴがゴールドで描かれています。どこかレトロな雰囲気でコロッとした形も愛着が湧きます。飾っていても非常に「映える」。

まあ難点をあげるなら、可愛さの代償に指かもしくはブラシを使わなければいけない点。

衛生面などが特に気になる方は気を遣ってしまうかも。

私の場合は、最初は清潔にした指を使って丁寧に仕上げたい時はアンシブラシのリップブラシ(ebony28)を使っています。

長さがあり、適度に”しなる”のでリップラインも綺麗に取れるし細かいところにも小回りが効くので非常に気に入っています。

【天然毛でこの価格】ancciブラシ👩‍🎨 韓国ホンデで列ができる人気&高品質なブラシ ブラシでメイクは変わる!おすすめ&口コミ

私が購入したのは、914号のヴァンパイア

出典:アメリ公式サイト

アメリを代表するシグネチャーカラーです。

アメリにしか作れない、ヴァンパイア伝説の終わりと始まりのカラー。アメリを買うならまずはこれを…!と言いたくなるまさに「血赤」カラー🥺💋💋

実際に唇にのせると、最初に容器の中の色を見た印象よりだいぶ落ち着いたレッドとしてのってくれるのですが。

公式の写真より、ほんの少しだけ黄みも感じるブラウンっぽさも見え隠れするレッド。

また、公式写真のような艶感はそこまで出なくてセミマットな仕上がり。

最初に使った時、その深みのあるレッドとまさにヴァンパイアを連想させる深みのある赤に衝撃を受けました。つけた時「えっ、これ可愛すぎん?」と独り言を言って普段はしないのに赤リップ主役のメイクをしてみたくらい。感動でした。

ベタつかない、ティントではないけどモチも悪くない。軽い。
今回私が撮った上のスウォッチ写真では、主にリップブラシでぬったので割と薄く発色されてますが指で直にのせるともっとしっかり「赤」く発色してくれますよん。

だけど、Twitterでバズっていたような程の赤黒さはありません。
加工で過度にそう見えていただけだと考えます。

まさに説明の通り「自然なツヤ感」で柔らかい印象。

出典:アメリ公式サイト

そしてクリームチークとしても使えます。これまた可愛いんだよ〜〜ㅠㅠ

あと、このリップを数回使い込んでいくうちにとあることに気がついたのですが

ムラがまた美しい」という点。

この点が、まさに「血滲みリップ」とか「血溜まりリップ」などと少しおどろおどろしい表現で言い表したくなるようなポイントなのではないかと思います。
作り込んでない自然なグラデーションが、指でのせることによって自然に生まれるので、まるでリアルな血のような赤を出す事ができるのです。

他にもプラットリップスには、合計で23種類もの色があるのでお気に入りを見つけるのも楽しい。同じ深みのあるカラーでもまとめるとこんな感じ。
一番左が、今回ご紹介している一番有名なヴァンパイアです。

この深みのあるカラーの他にも、私が個人的に「うわ!可愛い😭」と思ったカラーをまとめてみた

スカーレット、ココヘイズ、テイスティーブラウン、クレイジーパーシモン

こっちはブルベっぽい色…チェリーキャンディー、シスタ、ミンミン、クレイジープラム。

楽しくない?沼じゃんアメリ(涙)😭楽しすぎる😭美しすぎる😭

まるで香水?カラーが変化していくハイパーウォーターロップティント

続いてご紹介するのはこれ!!

もうね、これがね!!さっきのプラットリップスを超えた感動を私にくれた。久しぶりにこんなにティントでテンションが上がった😭仕上がりの綺麗さに感動。

ハイパーウォーターロップティントの714号ヴァンプティントというカラー。
公式によると、このハイパーロップティントの714は、最初にご紹介した914ヴァンパイアと同じ色のくくり。

出典:アメリ公式サイト

こっちの方は、先程のヴァンパイアと比べてさらに鮮やかなどす黒い

🙄
血の色のリップとはこのこと…

これもまた、初めてつけた時に今まで出会ったことのない付け心地だと衝撃を受けた。

「しっとりとした水光の、鮮やかな色合い」、「水分感」、そして極め付けには「香水のようにベース-ミドル-トップノートのカラーが存在する」…。

 

時間が経てばより魅力的に軽く変わる色のバリエーションをお楽しみください。
その変化の過程もお見逃しなく。

 

なんだこの魅力的で興味を惹かれる文章は。私はちゃんと説明を調べるまで、この特徴に気が付きませんでした(小声)。
ちなみに赤218は入っていないので蛍光ピンクになるわけではないのでご安心を。

アプリケーターはこんな感じで、本当に適切な量だけついて出てくれるのでとても良い。

いや〜〜〜是非ともこれみなさんにも使ってみてほしい。
少しね、オイルっぽさもあって、唇にフィットして密着するのにコーティングされたようなツヤ。時間が経っても、そのオイルの膜?のようなものはそのままでしっとり。

でも、オイルだからと言ってベタベタでツヤッツヤなわけではなく、あくまで自分の唇の上に薄〜く血が滲んだような赤みが自然にコーティングされる。というか…(毎回ブログを書いていると自分の語彙力の底を知る)

 

とりあえずこのアメリ公式インスタグラムの動画を見ておくれ…
アメリのインスタグラムは、感性的でとっても素敵でミステリアスな世界観なのでぜひチェックしてみて。

パッと見た感じだと、ロムアンドのグラスティングウォーターティントに似てるんだけど違うのよね🤔アメリの方が発色は強くて、わずかにオイルのねっとりさ?(ベタつくわけではない)があって光沢が強い。ロムエンは極限まで薄くした水膜って感じ。オイルのツヤ感で、その艶が持続するのはアメリ。

香水のように、変化の段階(色)があるっていうのは気が付かなかったんだけど、おそらく時間が経てば経つほどなんとかく色に深みが出てきて濃くなっていくような感じ。

今季お気に入りのティントです。
今回私が購入した、ソウルシスターズというショップの方が出しているyoutube動画が簡潔でわかりやすいのでシェアしますね。

https://www.youtube.com/watch?v=rYZ_ZqOzV78

 

こちらは、最初にご紹介したプラットリップスとハイパーウォータロップティントを上下で塗ってみた写真。上がティント、下がプラットリップス。

ハイパーウォーターロップティント(アメリ)ameli
created by Rinker
ameli

ハイパーオピュレントグロウ #614(ヴァンプグロウ)

私は購入していないのですが、ヴァンパイアリップラインにグロスもあってそちらもすっごく可愛いので一応ここでもご紹介します。

出典:アメリ公式サイト

キャップの部分がシルバーで、全体的にクリアなパッケージが特徴的です。
ヴァンパイアリップとされるカラーは、614号のヴァンプグロウ

出典:アメリ公式サイト

 

そして、ヴァンパイアではないけど刺さる人にはめっちゃ刺さりそうなパープルもある。

こちらのグロスをゲットできる通販は主に楽天のクリマレ、そしてソウルシスターズ。

 

アメリ ヴァンパイアリップ(血の色リップ)まとめ

ということで、韓国コスメブランド「Ameli(アメリ)」のヴァンパイアリップについて詳しくレビューしていきました🥰いかがでしたか?楽しんでいただけたでしょうか…

まるで血の色のような、そんなリップをお探しの方は是非

💋プラットリップス #914(vampire)

💋ハイパーウォーターロップティント #714(vamp tint)

🌹エアーリップス #814(vampire)

🌹ハイパーオピュレントグロウ #614(vamp glow)

これらのヴァンパイアリップラインから気になるものを手に取ってみてください😌💕

私の一押しは、ハイパーウォーターロップティントです😭👌🏻✨

それでは!✨✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です